2020-21年度

R Iロータリー会長

   Holger  Knnaack

ロータリーは機会の扉を開く

2794回 例会報告2020 827日(木)晴  2790

☆司 会 西村久瑠美副幹事

☆開 会 吉原 寛会長

☆合 唱 なし

☆ゲスト 2590地区ガバナー吉田隆男様

(神奈川東RC)、

7グループガバナー補佐 江上克彦様

(横浜本郷RC)、

2590地区副幹事 植田清司様(神奈川東RC

2590地区副幹事 金森欣一様(神奈川東RC

 米山奨学生 張 瀟洒さん

☆ビジター なし

出席報告 

会員数  出席対象者数    出席者数        出席率

47      46      37      80.43%

 

■会長報告■吉原 寛会長

本日は吉田隆男ガバナー ようこそおいで下さいました。本日は卓話よろしくお願いいたします。また、先週はクラブ協議会にご出席の方々お疲れ様でした。江上ガバナー補佐におかれましてはご指導いただきありがとうございました。 825日付 ロータリアンにとってはもちろん、このコロカ禍において大変大きなニュースが飛び込んできました。アフリカ地域において野生株のポリオウイルスが根絶されたと(世界保健機構)WHOが宣言いたしました。1980年代後半よりRIの根幹事業の一つとして継続してきておりますが、ここにきて一つの節目となる出来事です。残るは南アジアに位置しますアフガニスタンとパキスタンの2国のみとなりました。

■幹事報告■宇佐美裕助幹事

1.例会臨時変更 横浜あざみRC・横浜港南台RC

■卓話■    2590地区 吉田隆男ガバナー

横浜戸塚ロータリーの皆様本日はよろしくお願い致します

RI会長のテーマ(メッセージ)と地区方針」

◆ボルガー・クナークRI会長のテーマ

「ロータリーは機会の扉を開く」

ロータリークラブとは、クラブに入会するというだけでなく無限の機会への招待です。(中略)

私たちのあらゆる活動が、どこかで、誰かのために機会の扉を開ています。あらゆる機会を皆さんと共有できることを楽しみにしています。RI会長もチームの一員となって協力します。

<課題>

・いかにしてロータリーを成長させることができるか

・ロータリーの衰退・デジタル革命の打撃

・ドイツでの考え方→価値を共有し、高潔な心を持つ人のコミュニティ

・ロータリーは変わらなければならない(会員であることの意味を考え直す)

・ビジョン表明(新しい行動計画の土台を創る)

◆吉田隆男ガバナーのテーマと地区方針

 「ためになる魅力あるロータリー」

  自分を磨き、品格(高潔性)とクラブの魅力を高めよう 

・ロータリーの魅力を再発見しましょう。

・親睦 

 米山梅吉の言葉「ロータリーの例会は人生の道場である」

・職業奉仕

ロータリーの根幹「誠実さ」と「信用」が大切それぞれが「魅力ある・元気ある・個性ある」楽しいクラブになる事を目指します。

■スマイルレポート■

○吉田隆男2590地区ガバナー様…本日は公式訪問で参りました。よろしくお願いいたします。

○江上克彦第7Gガバナー補佐様(横浜本郷RC)…吉田ガバナーと伴にお邪魔しました。本日はよろしくお願い致します。

2590地区ガバナー吉田隆男様と共に■

○金森欣一地区副幹事(神奈川東RC)様…本日は吉田ガバナーの同行で参りました。よろしくお願い致します。

○植田清司地区副幹事(神奈川東RC)様…本日は吉田ガバナーの同行で参りました。よろしくお願い致します。

○出席会員一同より…本日は第2590地区 2020-2021年度ガバナー吉田隆男様ようこそおいで下さいました。後ほど卓話よろしくお願いします。第7グループガバナー補佐江上様・地区副幹事植田様同じく地区副幹事金森様 ごゆっくりされて下さい。

○坂本智久会員…「待ってました、花咲爺の、今日の日」ご指導よろしくお願いいたします。美女に「空いてますよ」と言われ、心臓が爆発。下を見ちゃいました。近寄ってチャックを閉めてくれました。ナップサックのチャックでした。ふーっ!

○石井政明会員…お誕生日と結婚記念のお祝いありがとうございます。お礼がずいぶん遅くなりました。

■今後の例会プログラム■

9月3日 イニシエーションスピーチ

9月10日 会報委員会

9月17日 吉泉戸塚区長ご来会

担当 森本 孝彦 記